2017年10月15日日曜日

仏塔のある風景

こっつぁむいYO

今日はさすがに寒いのでついに今年度初の暖房入れ。

今日はふらっと東南アジアの風景を想像して描いたが、
向うは常時常夏なんだべ、そういえば、沖縄はこないだ33度だったような。


10月15日 水彩 158×227mm

2017年10月14日土曜日

10月14日

某スーパーの近くの住宅に80年頃の青いキャデラックが停まっている。
たぶんデヴィルかそのへんだろう。

現実的に考えれば、あんな古くてデカい車を動かすのは、
あまりにも無理がありそうだ。

デカいし燃費悪いし、
フォルクスワーゲンならいざ知らず、故障でもすれば、
パーツを集めるだけでも手間がかかるだろうし、
お財布にも環境にも良くはないだろう。
周知だけど、そもそも日本の住宅や道路事情にはまったくそぐわない。

ミニカーでは楽しんでますが、子供の頃は大人になれば
キャデラックに乗ってるんだろうなあとか本当に思ってたんだよなあ・・・
あんな旧車のユーザーは、
お金持ちかその趣味に生きている人くらいのもんだろうな。



10月14日 アクリル F4
「凶暴サイコキラーうさぎ」





10月14日 水彩 ポストカード

2017年10月12日木曜日

いきいきりきちゃん

いつも使っているイーゼルが一つ増えた。

十二支の大作にこれから取り掛かるが、
二枚セットの作品なのでもう一つ立てるのが必要だった。

その他テレピンだの刷毛だのもろもろ買い物。
ヒューじゃないコバルトブルーを買った時の買ってやった感。


10月12日 F4 アクリル
「町のいきいき招き猫」

もろはし

時代はゲージツの秋だ!!

母子猫も佳境に向かうなか、カンバスを自然光に照らしてみると
最手前の猫の陰りがまるでお遊びみたいにスッカスカな色使いだったことに気づかされるのだ。
よいこの絵描きのみんなは、蛍光灯のでたらめさには気を付けてくれたまえ。

家からわりと車で行ける距離に、
諸橋近代美術館というダリコレクションの美術館がある。
10月はとにかくドタバタしそうだから、
なかなか難しいとと思うけれども来月あたりに行けるかな?

企画展は度々あるけれども、昔から基本的には
ある程度のスパンのローテーションで行われているみたいで、基本的に昔見たなって作品もあります。そりゃそうだが。でも何度見てもいいもんですよ。



常設展示されてる「テトゥアンの大会戦」は、子供の頃に自分が画業に進もうと思った進路に
8,9割は影響を及ぼしてます。色んな絵に真似たような事をしたこともあったなあ。
半世紀も前の絵ですが、子供の頃に初めてあの絵にお目にかかったころは
衝撃だったのを覚えてます。今でも見に来たときは、マチエールの参考として
まじまじと見てしまいますね。

まあ地元に巨匠たちの作品がこれだけ豊富にそろえてある美術館も滅多にないですから、
美術やる者としてはかなり恵まれていたなあと感じています。
だってあの絵が地元にあるなんて事はそうそうないんだもん。
そのくらい、あの美術館は自分の人生に絶大な影響を及ぼした。


2017年10月11日水曜日

アタイもタイへ

世界旅行シリーズ復活?


また東南アジアの風景が描きたくなったので、水彩着手。
そこにお花シリーズのにゃんちゃん。


昔から思うけど、
メタリカはアルバムもいいけどダウンチューニングしたパフォーマンスのほうが
はるかにカッコいいんだ、ライブの演奏は。
シンフォニック&メタリカみたいなのを初めて聴いた時はすげぇなあと思った。


10月11日 水彩 2Lサイズ

2017年10月10日火曜日

はやおき





















もう10月だというのに30度越えの所があるとかマジか。
道理で昨日は外が暑いと思った。

そして選挙戦は公示か。
これから選挙カーがうるさくなる。
これからいろいろ神経使うというのに
脅しに近い選挙宣伝が家にいても嫌でも耳に入ってくるとなると、
コメカミのあたりから血が噴き出すぞ。


モーターヘッドはちゃんと聴き入った事はないのだが、
レミーキルミスターが逝去してたのが2年前とはこの間知った。
まだ若いのになー。
そして関係はないが超久しぶりにメタリカのデスマグネティックを流して制作してる。
子供の頃にメタリカにはまっていたのが少し復活してる。
まあ、激しい音楽自体がインフレを起こしているなかでは、
別段度肝を抜かれるほどのハードさもないけれど、
ちょっとした刺激を取り戻したい時にいいかも。


地元の公募展にも顔を出すため、
母子猫の制作をF50号で制作してるが、
意識的に、新しさのための新しさを追求することを避けてる。
現代アートとしてみれば古臭いって言う人も居ると思うけど、
元々古典が好きだった自分の好みに正直にやるつもりでいたので、
気持ちにウソはつかないで描くように心がけてる。







2017年10月7日土曜日

そこびえ

こっつぁむいYO

さすがに厚手の長袖着んとつらい。
展示の連続が迫ってるというのに風邪をこじらせちゃあかんもんなあ。



10月7日 水彩ポストカード



理希ほどこんにゃく糠みそのように
くちゃくちゃに触られている神様も他にいるものか。
何かとくちゃくちゃに可愛がられてる。
理希かわいがり。



毎年、縁あって美協展という地元の公募展にも一点顔を出してる事にしていて、それはたぶん期日までに間に合うと
思うけど、問題はあだたらの青のほうを何とかせねばいかん。

テシイチも近づいてるし・・・、ポコ助やポストカードも充実させたいから、それとの兼ね合いという感じが続く。



10月7日 水彩 ポストカード


テシイチだって残り3週間を切った。
もう展示に耐えるだけの品数はあるけれど、
ベストは尽くさないといけない。









2017年10月6日金曜日

その理希、凶暴につき

さむいさむい


ここ二日くらいで昼間も急激に冷えるようになった。


10月5日 水彩・ポストカード



昔にくらべて、意識的にネット含めて色んな情報を見ないようになった。自分がため込み過ぎない程度に。


閉ざしてばっかりだと馬鹿になるのは分かってるが、
自分に本当に必要でない情報があまりにも多すぎる。
必要かそうでないか、
意識的にしろ無意識的にしろ取捨選択しようとしているのか、
それはどうだかよくわからないが。


まあ、ネットサーフィン漬けだった頃でも
それなりにプラスの側面はあったと思うけど、
そんな事ももう忘れてしまった。
疲れてくると自然と反動で忘れるようになるのかもしれない。

10月6日 水彩・ポストカード
 






近頃は、良くも悪くも忘れっぽくなったように感じる。

それでもいい。今は、ただ現実にごく手元にある作品に向き合うことしか考えないようにしている。

2017年10月3日火曜日

あづまTeshi-got市 アトリエ・ポポキ出展のおしらせ







こんにちは。大谷です。

今月10月末に、第8回・あづま手仕事市の開催が開かれます。

アトリエ・ポポキとして出店しますが、
Bブース(円形の広場)にて28、29日両日出展いたします。
今年は両日ともに受かってよかった・・・・!!










日時:2017年10月28(土)、29(日)  9:30~15:30 
雨天決行・入場無料

場所:あづま総合運動公園イチョウ並木

ポポキブランドのメインは、手のひらサイズの水彩画。新作をたくさん揃えて待ってます。
猫以外もあるかも!?
手塗りの額入りの水彩画のほかにも、アクセサリー等も販売いたします。
猫の2018年カレンダーもなんとかこの日までに間に合って作れますよーに・・・


なんとか天候に恵まれる事を祈るばかりです。
特に強い風は来ないでほしいなあ。

ではでは、皆様でぜひお越しください!!






2017年9月28日木曜日

9月28日

超今皿だけどリンク先などのガジェットが非表示で見れないものもあるので、
一応ブログのデザインを変えた。

石粉粘土の彫塑が出来た!

このところポコ助以外の平面はそっちのけ。
展覧会出品の大きめの作品もまだ。
やばい。早く手をつけなねぇな。

猫親子の獣人。テーマは「語らい」。


 
 



 子猫。





















母猫。











ツーショット。

仏塔のある風景

こっつぁむいYO 今日はさすがに寒いのでついに今年度初の暖房入れ。 今日はふらっと東南アジアの風景を想像して描いたが、 向うは常時常夏なんだべ、そういえば、沖縄はこないだ33度だったような。  10月15日 水彩 158×227mm