2018年2月23日金曜日

ねてばか理希

2月23日 水彩 158×227㎜
ここ数日やる気なくぐったりしてました。

な~~~んもねぇや。

行きたいとこもないし、
食うもんもないし(半ドクターストップ状態です)
つま~んねぇ~や。

一日中寝ているとさすがに病人みたいだ。
なんか集中力が持たないんだよねぇ

2018年2月20日火曜日

俺様は猫だ!道を空けろ!!

2月20日 水彩 297×420㎜ 
「俺様は猫だ!道を空けろ!!」
冬季オリンピックではドイツとノルウェーとオランダは別格の強さらしい。どこでも上位に食い込んでる。
クロスカントリー、渡部選手は惜しくもメダル逃したけど、個人戦にも関わらずまさかの連携プレーでドイツが表彰台を独占するとは。最後の坂を乗り上げる体力勝負の所だったが、ありゃー反則的に凄すぎる。


俺様は猫だ!道を空けろ!!

頭上は雷雲もそこのけ、立っているビルもそこのけ、
通るんだからそこのけここのけ。
理希とは正反対の、それはそれは我の強い、
我がファーストのお猫さんでありました。


2018年2月19日月曜日

ポメラニアン

2月19日 水彩 158×227㎜
「ポメラニアン」
オリンピックも残り一週間足らず・・・
羽生選手も小平選手も金、競争率が高いなかですごいな。
メダル獲得数で言えば、ノルウェーとドイツ強ええw金メダルでも圧倒的だ。日本もあと一個くらいはメダル取れるんじゃないか?

パンニハサムハムノヒヨウガカサムニダ。
大食いが一人でもいれば。
ご法事のごちそうも豪華だったから、
またえっこらよっこら自転車こぎしますかね。
有酸素運動。








2018年2月18日日曜日

ごほうじ

2月18日 水彩 242×333㎜
「何者にもなれなかった者の憂鬱なつぶやき―俺って何なんだ」
午前、親戚と市内のお寺に行って、
祖母の七回忌の法要に行ってきました。

もう六年も経ってしまいました。
あれから自分も周りも年をとったし、
これからは自分が支える側になれるといいなと思います。


自分も「何者にもなれなかった埋もれた人間」としての感覚を嫌でも持ち合わせざるを得ない者の一人です。
「何者にもなれなかった」若者を産む環境は、アートだけに限りません。至る所でそういう風潮は蔓延してます。どうしてもそういう閉塞した空気になりやすいのかもしれないですね、今の時代は。

噛み合ってる動物や骸骨は肥大する自意識の現れ、向うに見える大量のスマホらしき物体は、他の人や情報が容易に可視化されつつもかえって自分自身を縛り付ける息苦しさを表そうとしました。



作家として絵を描いても、特に飛びぬけた感じでもなく。振り向かれもせず。この年で根を詰めてさえ、せいぜいそこそこ出来る美大生と大してレベルも変わらず、人に驚き一つも与えることもできないようだなんて、なんて不甲斐ないんだ。

創造をほったらかしにして、いろんな甘い蜜を舐めるチャンスにありつけるんだったらそれも自由!
ほっといてもさくさく色んな欲求が満たされて、イェーイ!と人生を謳歌する側の人間は、
絵だのスポーツだの云云かんぬんのポテンシャルは高かったとしても、
描かなくったって生きていけるって思ってるんだろうね。
見た目にも満たされていない系としては逃げ道なんかないし、
満たされていない系ならではの吹っ切れたエネルギーも持てあましていますんで、
どうでもよくなって暴走しまくる事もわりと恥じらいもなくできるのです。
それが例えバカの一つ覚えであったとしても。
俺の絵を見ようともしないリア充よ、ざまあみろ。


この世は煩悩だらけ、それでも俺様は生き抜いて参る。

おんあぼきゃ~ べいろしゃのう~
まかぼだら~ まにはんどま~ じんばら はらばりたやうん~(真言宗のお経)

2月18日

2月17日 水彩 158×227㎜
「うたひめ」


更新する度にクリック一つの操作に三億年かかる
このボロPCはどうにかならんかね。


羽生選手は堂々の金になりましたね。
金銀揃った快挙なので、日本中がこの話題で持ち切り。仙台は大盛り上がりでしょうね。

今日は震災後に亡くなった祖母の法事があります。
家族総出でお寺に行ってきます。



2018年2月17日土曜日

けもにっき

2月17日 水彩 158×227㎜
「Floating-サーモンを獲り合う猫」


北朝鮮選手ある所に謎の仮面の応援軍団ありw
相変わらず神出鬼没だがアジア以外の方ぼうではあの姿は知られてるのか?
朝でもオホホ~♩夜でもオホホ~♩

羽生選手は冬季五輪の顔だからなあ。
日本も金メダルに期待がかかりますね。


サンライトはあんまり得意じゃないなあ・・・、
形がけっこういびつです。
放射線状のものを綺麗にぼかすのは難しい。




2018年2月16日金曜日

エアディスプレイを操作する猫

2月15日 水彩 242×333mm
「エアディスプレイを操作する猫」


スノーボードクロス転びすぎ!
スペイン選手が独走状態の時もあったぞ。
スノボであんなコースをずっと立ちっぱなしなのは凄いけど。


2018年2月14日水曜日

落とす猫拾う猫、


2月14日 水彩 158×227㎜
「落とす猫拾う猫、」

某国の謎の美女応援団も、応援の寒暖の差が激しいw
無論、日本がスケート滑ってる時は無音。
分かりやすい集団だね。

にしても、メダルラッシュが好調なようですね。
スノボは1440℃?技は知らんがあんなのどうやって訓練するんだ。
昨日からエアロバイク漕ぎながら見てたが、米、日、豪の上三人はもう予選の時点から別格のバケモノだったようだ。

ある程度年配になって、目が見えづらくなってよくモノを落とす人なら、共感するかもしれない題材を取り上げました。
身内も目がかなり悪いので、よく作業中にモノを落とします。普段から頻繁に目にする光景なので、
そのまさに、落としたものを拾うという瞬間をとらえた劇的な絵です。




2018年2月13日火曜日

書き記す猫2

2月13日 水彩 158×227㎜ 
「書き記す猫2」



メダルラッシュが続いてますが、
銀や銅でも悔しいという、すべてのアスリートは、金を取るためだけに生活すべてをささげるからなあ・・・
厳しいねえ。しかも圧倒的に数字の世界だからなあ。私ゃ絵描きで良かったです。
ま、選ばれて人にいいねって言ってもらうのは、
漠然としすぎててもっと大変かもしれませんが。

いまのとこドイツやオランダが強いんだねえ、
韓国と北朝鮮がホッケーでメダル取ったとしたら勝ち分はどうするんだ。普通にどっちにも入るのか?

最初は椅子は白でしたが、アクセントがあまりない絵だったので、レッドに厚塗りしてあります。
ペンもカドミウムレッドでアクセントです。
花瓶のバラは、身内のお祝いの別のお花です。
どこにこんな壺があった。




2018年2月12日月曜日

追加の絵です。

2月12日 水彩 158×227㎜
「タブレットで絵を描く少年」
ふぉとしょっぱー

その女、凶暴につき

2月12日 油彩 400×200㎜
「その女、凶暴につき」




ある日突然凶暴化するわんちゃん。
近づけば威嚇するこわーいおね~さん凶犬。
巷の多発する咬みつき事件、あなオソロシヤ。
その犬、男性のキ〇タマを食いちぎるなどの前科三犯につき、
危険獣人更生施設にて更生中(; ・`д・´)

昨日は祖母の家にも行ったが、
そこのユキちゃん(ブチ猫)も他人にはこわいことこわいこと。
挨拶として人差し指を近づけても強烈な猫パンチのみ、
たぶん理希が一緒に居たら、やられてしまう。
理希はかなり臆病なのだ(´・ω・`)


ねてばか理希

2月23日 水彩 158×227㎜ ここ数日やる気なくぐったりしてました。 な~~~んもねぇや。 行きたいとこもないし、 食うもんもないし(半ドクターストップ状態です) つま~んねぇ~や。 一日中寝ているとさすがに病人みたいだ。 なんか集中力が持たないん...